• menu
  • myreco up
  • search

myreco up 利用規約

本規約は、株式会社ボンディ(以下、「当社」)が運営する、美容カタログサービスmyreco up(以下、「本サービス」)を利用する全ての人(以下、「利用者」)に適用され、当社からその手段を問わず告知する諸規定、注意、ガイドライン等は本規約の一部を構成するものとします。本規約に同意しない場合は、本サービスをご利用頂けないものとし、利用者は本サービスを利用したことをもって、本規約に同意したものと見なします。

第1条 (用語の定義)

本規約における次の用語は、以下の意味を有するものとします。

  1. 「コンテンツ」とは、テキスト、写真、音声、音楽、画像、イメージ、動画を含む全ての種類のデータをいいます。
  2. 「ユーザーコンテンツ」とは、コンテンツの中で、利用者が本サービスへ投稿、配信するコンテンツをいいます。

第2条(本規約の変更)

当社は、当社の判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更できるものとし、変更後の利用規約は、本サービスに掲示された時点で効力を生じるものとします。ユーザーが、変更後の本規約に同意できない場合は、直ちに本サービスを当該端末機から削除するものとします。本規約の変更後に本サービスを利用した場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。


第3条 (サービスの利用)

  1. 本サービスは、無料でご利用頂けます。ただし、一部機能は有料サービスとなります。
  2. 本サービスは、当社が定めるiPhoneまたはAndroid端末でご利用頂けます。その他の携帯電話はご利用頂けません。
  3. 本サービスは、次に定める各社のサービスと連動したサービスのため、利用者は本サービスを利用すると同時に各社が定める利用規約も適用されます。
    ①Twitter Incが提供する「Twitter」
    ②Facebookが提供する「Facebook」
  4. 利用者が本規約に違反した場合、または違反していると当社が判断した場合、当社は予告なく本サービスの利用停止など、当社が必要と判断する処置を取ることができるものとします。
  5. 本条5項の処置により、利用者が不利益を被った場合でも、当社は一切その責任を負わないものとします。

第4条 (利用者の権利及び責任について)

  1. ユーザーコンテンツにおける知的財産権の所有権は利用者自身が保有しています。
  2. 利用者は、自己の責任において本サービスを利用しなければなりません。
  3. 当社は、利用者の過失の有無にかかわらず、アカウントを他者が利用したことにより生じた利用者及び第三者の損害について、一切の責任を負いません。
  4. 利用者は、当社が本サービスの不正利用等の監視を行うことにつき、事前に異議なく承諾するものとします。
  5. 利用者は、本サービスを利用する際に、第三者の商標、著作権、その他知的財産権やパブリシティ権、プライバシーに関する権利を侵害しないことを保証する。
  6. 利用者は、他の利用者に対して、ユーザーコンテンツの閲覧、アクセス、表示、保存、複写を個人使用の範囲で認めること、及びユーザーコンテンツが他の利用者により、本サービスを通じて他社のソーシャルネットワーキングサービス等で紹介される場合があることに同意するものとします。

第5条 (アカウント)

  1. お客様は、本サービスの利用に際してお客様ご自身に関する情報を登録する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新の情報となるよう修正しなければなりません。
  2. お客様は、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。当社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、お客様ご本人の行為とみなすことができます。
  3. 本サービスに登録したお客様は、contact@bond-y.comへアカウント削除希望の旨を連絡しアカウントの削除の手続を行うことができます。
  4. 当社は、お客様が本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめお客様に通知することなく、アカウントを停止または削除することができます。
  5. 当社は、最終のアクセスから1年間以上経過しているアカウントを、あらかじめお客様に通知することなく削除することができます。
  6. お客様の本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。
  7. 7. 本サービスのアカウントは、お客様に一身専属的に帰属します。お客様の本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

第6条 (メールマガジンの配信)

  1. 当社は会員に対して、メールマガジン、本サービス関連の情報、告知、運営上の事務連絡を含む電子メールを配信できるものとします。
  2. 当社はメールアドレスを登録された会員のメールアドレスのみ使用します。
  3. 会員は、当社が、会員に対し、当社又は当社の提携先等第三者に関する広告、宣伝等を含む電子メールの送信、若しくは本サービス内での広告表示を行うことにつき、あらかじめ同意するものとします。
  4. 会員が情報の配信提供を希望しない旨を当社所定の方法で申告した場合は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の配信提供を行わないものとします。

第7条 (有料サービス)

本サービスのうち当社が有料機能によって提供する有料サービスをご利用される場合には、別途定める有料サービスに関する利用規約の定めに従うものとします。


第8条 (当社の権利について)

  1. 利用者は、当社(および当社と協働する第三者)が、ユーザーコンテンツを使用・保存・複製・変更・送信・出版・公演・表示・プロモーションをする等、様々な方法で利用することができることに同意するものとし、利用者は、ユーザーコンテンツを何らの制限なく著作権使用料等に関し無料で当社(および当社と協働する第三者)に提供することに同意するものとします。また、利用者が本サービスの利用を停止した場合でも、同意内容は有効に存続するものとします。
  2. 利用者は、当社が作成したデザイン、画像、ソフトウェア、その他本サービスに関する全てのコンテンツに関する著作権、商標権、特許権等の知的財産権に関して当社が所有していることを承諾するものとします。
  3. 本サービスから外部ウェブサイトやコンテンツに対するリンクを提供している場合があります。当社はこれらのウェブサイトやコンテンツに起因または関連して生じた一切の損害について、間接的、直接的を問わず賠償する責任を負わないものとします。
  4. 当社は、本サービスへの不正アクセス等を防ぐために、必要あると判断するあらゆる適法な対策を講じることができるものとします。
  5. 当社は、本規約のいずれかの条項に違反すると判断したユーザーコンテンツを削除することができるものとします。
  6. 当社は、利用者が本規約のいずれかの条項に違反している疑いがある場合は、ユーザーコンテンツを当社の判断で削除することができるものとします。

第9条 (免責事項)

  1. 当社は、本サービス上で提供される全ての情報に関する網羅性、安全性、正確性、可用性、永続性、信頼性、合法性等について何らの保証は行いません。本サービス上で提供される全ての情報の利用は、利用者の自己責任のもとで行うものとし、当該情報の利用に関して利用者に生じた損害、トラブル、訴訟等について、当社は一切関与しないものとし、また、一切補償も行わないものとします。
  2. 当社は、当社が必要と判断した場合、利用者への事前の通知なく本サービスの一部または全部を停止する場合があります。この場合において、利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社はその責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスにバグ、障害等がないことを保証するものではなく、継続的に本サービスが提供されないことにより利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社はその責任を負わないものとします。
  4. 当社は、利用者への事前の通知なく本サービスの一部または全部を変更、廃止できるものとし、本サービスの変更、廃止により利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社はその責任を負わないものとします。
  5. 当社は、本サービス中に本サービス以外のリンク及び誘導等があった場合、当該リンク先等の内容に関して一切責任を負わないものとします。
  6. 当社は、本サービスの無断改変、本サービスに関するデータへの不正アクセス、コンピュータウィルスの混入等の不正行為が行われ、これに起因して利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社その責任を負わないものとします。
  7. 本条に規定された以外の、本サービスに起因または関連して生じた損害等についても、賠償責任その他何らの責任を当社は負わないものとします。

第10条 (禁止事項)

  1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為をしてはならない。
    (1)本サービスに掲載された情報を本サービスの利用以外の目的で利用する行為
    (2)第三者になりすまして本サービスを利用する行為
    (3)当社または第三者の権利を侵害する行為、またはその恐れのある行為
    (4)当社または第三者を誹謗中傷し、名誉を毀損する行為、またはその恐れのある行為
    (5)当社または第三者の著作権、商標権、特許権等その他一切の知的財産権を侵害する行為、またはその恐れのある行為
    (6)虚偽の情報を本サービスに提供する行為
    (7)法令、公序良俗に反する行為、またはその恐れがある行為
    (8)コンピュータウィルスその他有害なプログラムを含む情報を送信する行為
    (9)本サービスを提供する為のソフトウェアを解読、デコンパイル、分解、リバース・エンジニアリング等する行為
    (10)故意に本サービスのシステムに負荷をかける行為
    (11)その他当社が不適切と判断する行為
  2. 利用者が禁止事項に該当する行為を行った場合、当社は直ちに本サービスの利用停止など、当社が必要と判断する処置を取ることができるものとし、当該処置により、利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社は一切その責任を負わないものとします。
  3. 本条1項の禁止行為により当社が損害を被った場合、利用者はその損害を賠償するものとします。

第11条 (損害賠償)

  1. 利用者は、本規約に違反すること、または本サービスの利用を通じて当社及び第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用で損害を賠償するものとします。

第12条 (改定)

  1. 当社は、利用者に対して事前の予告なく本規約を改定できるものとし、本規約が改定された後は、利用者の行為は全て改定後の規約によるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。

第13条 (準拠法)

  1. 本規約の準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約及び本サービスに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

第14条 (附則)

  1. 本規約は、2015年9月1日から実施します。